FC2ブログ

音楽によるイメージ誘導法 "GIM音楽療法ワークショップ"を行います

音楽療法には大きく2タイプあって、つまり
1、能動的 (Aktive Musiktherapie)
2、受動的(rezeptive Musiktherapie)

能動的とは、楽器を演奏したり即興したり音楽することがメインであるのに対して、受動的とは聴くことが中心的な活動となる音楽療法です。

ドイツではもちろん、自由即興を使った能動的な方法が主流なのですが、聴く音楽療法もないわけではありません。

というわけで、
以前から受動的なメソッドの講座もあったらいいなと思っていましたが・・なんと! それが実現されることになりました



4月19日(土)午後に”GIM (Guided Imagery and Music) ”と呼ばれるアメリカ生まれの音楽療法体験ワークショップを行います。

ニュースレターに登録されている方にはすでにお知らせしましたが、定員10名までの小人数ワークショップです。
(予約は info@gmtc-jp.com まで)

詳細は近いうちにドイツ音楽療法センターのホームページに掲載します!



テーマ: セラピー&ヒーリング | ジャンル: 心と身体