FC2ブログ

セラピストとしての自己を育てるグループ音楽療法を行います

分析的音楽療法士の小宮暖さんによる”グループ音楽療法”の第一回目が、2月16日(日)午後5時45分〜7時半に行われます。

これはドイツでもアメリカでもそうですが、音楽療法士になるために欠かせないトレーニングの1つです。

心理療法的音楽療法を勉強する間に、こういったグループセラピーや個人セラピーを長い期間受けることで、セラピストとしての自己鍛錬を行っていくのです。

日本ではまだ残念ながら、セラピスト自身がセラピーを受ける機会を持つことがなかなかできないのですが、海外で勉強したことのある人であれば、こういうトレーニングが不可欠であることは身をもって分かっているものです。

ドイツでは音楽療法を学ぶ前に(願書提出前に)、このグループ音楽療法(もしくは個人セラピー)を受けることが、数年前から義務付けられていますので、留学を希望している人はぜひ参加してみてください。

音楽療法士を目指していない人でも参加は可能です。お気軽にご参加ください。

二回目以降の予定:
② 3月2日(日) 17:45-19:30    
③ 3月16日(日)  〃
④ 4月6日(日)   〃
⑤ 4月20日(日)  〃

申込先:info@gmtc-jp.com