FC2ブログ

今日はイベント盛りだくさんな一日です

本日、ドイツの音楽療法 現地視察&研修ツアーの説明会を開催します。

イベントの多い一日です。
さらに午前中は発達障害について考える会、そして午後には即興演奏ワークショップを行います。

ワークショップでは
「臨床的な即興演奏と、パフォーマンスとしての即興演奏の違い」みたいなお話もあるそうです。

確かに前にも言いましたが、日本ではときどき音楽療法士がまるで主役のパフォーマーみたいに見えることがありますね。
「私の音楽で癒されてね!!」のような酔狂型音楽療法は日本独特のものなのでしょうか。少なくともドイツにはありません。

世界にはいろいろなタイプの音楽療法が存在していますが、”療法”である以上、音楽のパワーのみに依存せず、治療となる手法を方法論としてバックグランドに持っている必要があると感じています。

ドイツ音楽療法センターのホームページは⇒こちら

テーマ: 音楽日記 | ジャンル: 音楽