FC2ブログ

年末年始のお知らせとご挨拶

ドイツ音楽療法センター事務局は1月4日まで閉館しています。
セミナー等の受付はメールでのみ行います。
お問い合わせ等に関するお返事は年明け5日からです。了承下さい。


この1年間もあっという間に過ぎ去ってしまいました。

個人的にはタイムマネージメントが来年の課題かなあ・・と思っています。
やるべきこと、やりたいことがたくさんあるので、それを実行するためにも意識的に時間をつくっていかなくてはなりませんね。

今年とくにうれしかったことは、
セラピスト養成講座の中級クラスがようやくスタートして、有能な後継者が大きく育ちつつあるのを実感していることです。

”心理療法ができる音楽家”または”音楽が使える精神療法士”というのでしょうか、とにかく専門性の高い技術を習得するクラスですので、講師群が要求する内容も半端ではありません。

しかしながら、それにきちんとついてきてくれるし、彼らにはドイツ研修をしてもらう予定もあり、そのための準備もそれぞれできる範囲で始めている様子も見られます。

そうした姿勢を見てこちらもドイツ語講座やグループセラピーのセミナーなどを充実させようとしています。

来年は養成講座の上級クラスも開設されますし、音楽療法のためのドイツ語クラスの通信講座も始まる予定です。(大変お待たせしています(-_-;))


関係者の皆さま、今年度もいろいろとありがとうございました!
ドイツ音楽療法センターは少しずつですが成長しています。
私も一緒に精進していきたいと思います。今後ともどうぞ応援をよろしくお願い致します。
    
                ドイツ音楽療法センター代表  内田博美