FC2ブログ

くつろぎと刺激が交差する空間、スヌーズレン

豪雨の中を遠方から来られた方、無事に帰宅できましたでしょうか・・

最近は不安定な天候が続いていて、なんだか日本の四季を愉しむという感じでもないですねえ。

ところで、
先日は都内の障害者施設を訪問いたしまして、そこで”スヌーズレン”という言葉を見つけました。

懐かしい〜と思いました。

というのも、私が初めてスヌーズレンを体験したのは15年以上も前、ドイツの不登校児のための施設。ドイツ人学生たちと癒しの空間を楽しく過ごした思い出があって、その言葉自体も忘れていましたが、日本でも取り入れる施設が増えてきているというお話しでした。

スヌーズレンの空間ではいろいろな感覚がやさしく刺激されるような仕掛けがあったように記憶しています。
さらに滞在していると閉じられた心も自然と開いていくような・・・そんな空間。

質の良い取り組みはやはりゆっくりでも世界に広がっていくのだなあと思いました。