FC2ブログ

ドイツ語レベルが上がっている音楽療法科

ドイツのミュンスター大学で音楽療法を勉強したい方に重要なお知らせです。

この大学では年々、留学生の語学力を重視するようになっています。

留学生はDSHに合格すれば音楽療法科に入学できましたが、最近では音楽療法科が独自の語学試験を行うことになりました。

この語学試験には、”会話力”が求められています。

当然のことと言えばそうかもしれません。心理セラピストを養成している学校ですので、ドイツ人と対等に話せなければ仕事になりません。

ドイツ人と普通に会話ができればそれほど心配する必要のないテストだと思いますが、この語学試験を受ける条件になっているDSH合格範囲は最難関レベルです。(また、この語学試験にはいくつか注意すべき点があります。詳細は留学相談コーナーにて)

私たちドイツ音楽療法センターでも、音楽療法に特化した語学クラスを持っていますよ。このようなクラスは日本でもここだけです。ぜひご参加下さい。

いつかミュンスター大学で学びたいと考えている方は、今からみっちりドイツ語力を磨いて下さいね。(やるのは今!ですよ)


〜今日のドイツ語〜
Das Leben ist zu kurz, um Deutsch zu lernen.
(Oscar Wilde )