FC2ブログ

ここは安全!と思える空間を音楽で築く

久しぶりの更新です

先日、心理療法的な音楽療法士の養成講座”演習コース”が始まりました。

私が今回担当しているのは”臨床的即興演奏の技法”についてですが、即興演奏のお試し中にもかかわらず、そこに演奏者の人柄や内なる課題が音に出る!ということを、自分自身で直に体感されたのではないでしょうか。

音は本当にストレートなのです。ごまかせないのです。(コワいですねえ

でもご心配なく。ワークショップというのは実験の場。自分の可能性を思う存分に試せる絶好の機会なのです。(クライアントの前では試せませんからね!)

今回のテーマでもあった”クライアントとの信頼関係を音で築く”や”安心する心の空間を音で提供する”ことは、ほとんど毎回のセッションの中で必要となるテクニックかもしれません。

これからもこういった臨床即興演奏のトレーニング時間をどんどん増やしていきたいと思っています



テーマ: セラピー&ヒーリング | ジャンル: 心と身体