FC2ブログ

ドイツの音楽療法をもっと知る「夏のセミナー」を開催します。

6月1日に開催するドイツ音楽療法のための「入門セミナー」 は満席になりました。
たくさんのお申込みをありがとうございます。

次回の入門セミナーの開催予定日は、9月以降になります。

今回参加できなかった方々は、7月13日~15日の「音楽心理療法のための夏期講習会」にまだご参加頂けます。

この講習会では、以下のセミナーをお好きな日程の中から選べます。

「演奏に対する不安を解消するためには?」
「ドイツの音楽療法の今」
「音楽心理療法とは何か」
「臨床音楽セラピスト養成科について」
「分析的音楽療法の原理と事例」
「日本とドイツにおける医学の歩み‐身体中心の従来の医学か ら脳機能の理解に基づいた神経精神医学まで‐」

詳細はこちらのサイトをご覧下さい。

問い合わせ&申込みは、会場「聖グレゴリオの家」まで。
Tel:042-474-8915(9:00-17:00)
Fax:042-474-8832
Mail:info@st-gregorio.or.jp

「ゲシュタルト・グループセラピー3回シリーズ」を開催します

「ゲシュタルト療法のための3回シリーズ(クローズドグループ)」を開催します。

*クローズドグループとは、メンバーが固定されたグループのこと

ゲシュタルトセラピストによるグループ療法です。(楽器は使いません)
心理療法的音楽療法の技法の1つとしても応用されるゲシュタルト療法です。

次回の開催は未定です。この機会をぜひご活用下さい。

2019年:
① 6月22日(土)17:00-19:00
② 6月29日(土)17:00-19:00
③ 7月06日(土)17:00-19:00

参加条件:18歳以上、心理療法に興味がある方、自分と向き合ってみたい方
定員:10名
料金:23.000円(全3回参加費、税込)
セラピスト:江夏亮 (日本ゲシュタルト療法学会理事)

申込み: こちらからオンライン申込み受付中 

「臨床音楽セラピスト養成科」がスタートしました

2019年4月5日(金)、東久留米にある聖グレゴリオの家で、心理療法的音楽療法を学ぶ「臨床音楽セラピスト養成科」がスタートしました。

見事な青空と満開の桜に見守られて、12名の受講生と共に新学期が始まりました。

この120単位カリキュラムは、ドイツ音大との連携により作成されている高度な専門性を必要とするコースです。

心理療法も音楽療法も、両方の技法を生かせるセラピストが育っていくのが楽しみです。

DSC01304_convert_20190407221857.jpg


DSC01302_convert_20190407221618.jpg