FC2ブログ

世界の音楽療法メソッドを知ろう 9/23,9/30

「音楽療法メソッドのための連続講座 2回シリーズ」を開催します。

音楽療法には「聴く方法と弾く方法」「子供のメソッドと大人のメソッド」などいろいろな方法があります。この講座はメソッドについて知る「入門セミナー」よりも専門的な連続シリーズです。

とくにドイツにあるいろいろな音楽療法(精神分析的音楽療法、オルフ音楽療法、シュタイナーの人智学的音楽療法、音楽医学、サウンドセラピーなど)について触れていきます。

あなたが本当に習得したい音楽療法はどれですか?ご自分に合ったメソッドを見つけてみましょう。

<対象者>
18歳以上、音楽療法に興味ある人、ドイツ研修に参加したい人、即興演奏に興味ある人、音楽療法士になりたい人や勉強中の人など。


日時
2019年:
① 9/23(月) 10:30-12:30
② 9/30(月) 10:30-12:30  *終了後の個別相談可

講師 :内田博美(ドイツ音楽療法センター代表)
参加人数:約8名
対象者:18歳以上。演奏技術は問いません。
参加費:12,800円(全2回受講料、税込)
場所 :吉祥寺会場
申込方法: Web申込みページよりお申込み下さい。こちらをクリック
https://www.gmtc-jp.com/webentry/

「音楽心理療法のための講習会」が終了しました

3日間行われた「第1回 音楽心理療法のための講習会」が無事に終了しました。

終了と同時に、ご成功おめでとうございます!という言葉を受講生や関係者から頂戴しました。

参加者のみなさんにとって、この3日間が実りある日々であったことを願います。

ワークショップコースは募集開始と同時にほぼ満席の状態となりました。

この音楽心理療法に関心が集まり、そして自ら「心理療法的アプローチ」を体験する今回のような一般の人にも開かれた機会をさらに多く提供したいと思っています。

今回参加できなかった方々には、次の機会にお会いできるのを楽しみにしています。

次回は2020年12月26日~28日を予定しています。



IMG20190714121217 (2)

img20190714121233 (2)

ドイツ音楽療法センター スタッフ写真

講師およびスタッフの秘蔵写真を公開!

みなさんいつもありがとうございます♡♡♡

KIMG0544.jpg

7/13-15 「第1回音楽心理療法のための夏期講習会」開催します

心理療法的音楽療法のための「夏期講習会」が東京・東久留米の聖グレゴリオの家で開催されます。

3日間の中で「音楽を通して自分を知る」ことを深めていきます。

音楽療法の講師は全員海外で学び資格を取得した現役音楽療法士です。

1部の講座にはまだ空きがあります。

お問い合わせ先:聖グレゴリオの家
東京都東久留米市氷川台 2-7-12
聖グレゴリオの家
電話:042-474-8915(月~金 9:00-17:00)
FAX:042-474-8832

https://st-gregorio.or.jp/sommerkurs_musiktherapie_2019/
https://www.gmtc-jp.com/sommerakademie2019/

音楽療法公開講座「演奏に対する不安を解消するためには?」

7月13日~15日の3日間「音楽心理療法のための夏期講習会」が開催されます。

会期中に公開講座「演奏に対する不安を解消するためには?」が一般公開することになりました。

◆ 日時:2019年7月13日(土)10:10~12:10
◆ 場所:聖グレゴリオの家(電話:042-474-8915(月~金 9:00-17:00)FAX:042-474-8832)
◆ 聴講料:1,500円(税別)
◆ 申込方法:問い合わせフォーム https://st-gregorio.or.jp/inquiry/


聴講をご希望の方は,「題名」欄に「公開講演会聴講希望」,「メッセージ」欄に,お名前とご連絡先をご記入のうえ,「聖グレゴリオの家」に事前にお申し込みください。

なお,「音楽心理療法のための夏期講習会」の「レクチャーコース」には,まだ若干のお席の余裕がございます。ご参加ご希望の方は,講習会のご案内ページをご覧のうえ,ご応募ください。

◆ 講師紹介 小宮暖(こみや・だん)
米国認定音楽療法士(MT-BC),分析的音楽療法士(AMT)
桐朋学園大学ピアノ科卒業,ニューヨーク大学大学院音楽療法か修士課程修了
横浜にて個人開業,桐朋学園,国立音楽大学非常勤講師